​もっとか

家計簿を付ける→体重が減るの理路


新潟市西区、薄い雲に覆われながらも太陽が見えてます。

我が家での浪費を解消するために、今年家計簿付けを復活しました。

2012年はマメに付けてて、2013、2014と怠った。

ラジオで言ってたけど、家計簿を付ける付けないで、年間数十万も変わってくると言ってました。場合によっては100万くらい変わる家庭もあると。

そんなに財布のひもを締めるつもりもなく、使うものは使って、それを記録しておこうってだけです。妻か私が一日の終わりに、その日のレシートを見て気づいたほうが付ける。

付けていて良いことは、お金の出入りが見えるのもいいのだろうけど、例えばお酒飲み過ぎだなとか、お菓子食べ過ぎだなとか、そういうことがわかること。

少なくともお酒、お菓子を睨んでいるからか、妻も私も体重が減った。

ここ1年ぐらい意識的にご飯の量を抑えても運動してもなかなか体重が減らなかっのが、ここ数週間で不思議と2~3キロ減った。

お酒を飲む日を制限してお菓子も前ほど買わなくなった。

それしか考えられないもんな。

ま、とにかく家計簿を付けるといろいろな効果が出るんだなと少し実感しているところです。

今日もKU-MA整体院、元気に営業中です。よろしくお願いします。

#体重減家計簿

さらに過去はアーカイブから
     ↓ ↓
アーカイブ
タ グ